高松市の美容室 | GEEK(ジーク)

LINEで相談・予約

INFORMATION

私がアイアンマンだ

2021/01/14

 

私がアイアンマンだ。

洋画やスーパーヒーロー映画が好きな方なら一度は聞いたことのある名台詞ではないでしょうか。

MCUシリーズの中でもやはり一番人気と言っても過言ではない。

きっとアイアンマンことトニースタークを嫌いな人は居ないはずです。いや、数人は居ますかね。

僕はアイアンマンがすごく好きです。

正直なことを言うと僕とは真逆の性格をしていると思います。

高慢で自信家で自分で出来る事はなんでも1人でしてしまうタイプです。

でもその裏で不眠症だったり、宇宙からの敵が怖くてスーツを作り続けたり、知識や才能があるからこそ、

自分が対処しきれない出来事に対してなんとしても自分でどうにかしようとする様な人です。

どうして急にアイアンマンなんだよ、とそんな声が聞こえてきそうですが最近見直しているんですよ。

アイアンマンからエンドゲームまでを。

でもやっぱりかっこいいんですよね、それぞれのヒーローが。

一個一個の映画も濃い内容だし、小ネタや伏線もたっぷりだし、役者さんのアドリブシーンなんか見てると

より深くハマっていってしま居ますよ、悔しいですが。

因みに僕が好きな戦闘シーンはキャンプテンアメリカ・シビルウォーのラストの戦いと

インフィニティーウォーの戦いの数々ですね。

総力戦も総力戦な上にそれぞれがフルスペックを駆使し戦うところなんて熱くて熱くてたまりませんね。

そんな戦いの後にあんなラストがあるなんんて思いもしませんでした。

内容気になる方は是非はじめから見てみてください。おすすめです。

 

JUNJUN

 

 

Unknown

わかるかな?これ

一覧へ戻る