高松市の美容室 | GEEK(ジーク)

LINEで相談・予約

INFORMATION

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

2020/10/15

 

昨年。

京都アニメーションストアで放火殺人事件が起こりました。

当時僕は京アニ作品を見ていたので大きな衝撃でした。

当時は「氷菓」というアニメを見ていたのですが「氷菓」は凄く良いアニメでした。

良いアニメという表現で終わらせてしまうことが申し訳ないくらいに。

 

そんな京アニの作品に「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」という作品があります。

というか、あったのに見てなかった自分を責めたい。

今映画が今公開されているにも関わらずそれをすぐに見に行けない自分を責めたい。

 

昨日からみ始めたのですが・・・

絵が綺麗すぎるし、内容が心にいちいち「ぎゅーん」ってきます。

いや表現合ってるかはわかりませんがそんな感じです。

「美しい」と「綺麗」の表現が似ているが言葉を知らない人からすれば

「美しい」は「美しい」でしかなく、

「綺麗」という言葉すら出てこないわけです。

 

考えさせれる作品です。

 

僕ら自身も知っていること、そして、知らないこと。

「知っていても」上手く使えない事。

「知らなくて」理解出来ない事。

なんか近くて遠い、そんな距離感ですよね。

知ったとしても、知らなかったとしても、

「知らない方が幸せなこともあって」

「知ってしまったから悲しい事になることもあって」

裏腹ですね。

 

 

早く見て、映画に行くぞい。

 

JUNJUN

 

17E48A7A-6410-40D0-B86F-308C91F4EBBD_4_5005_c

 

まじ憧れすぎる。

 

 

一覧へ戻る