高松市の美容室 | GEEK(ジーク)

INFORMATION

やはり

2020/03/22

先日他店でステップボーンカットをされたお客様が来ました。

 

ステップボーンカットについて以前書いているブログがあるので見てくださいね。(コピーしてください)

http://geek-takamatsu.com/info/entry.php?id=12215

 

 

 

 

この時お客様が言ってたのがスタイルの持続性がもの凄く悪いとの事。

 

一万円近くの金額を払ってそれでは絶対にダメだと思います。

 

やったらGEEKに切りに来てくださいよ。。って思いましたが

 

 

 

 

この時僕が改めて思ったのがやはりヘアカットは毛髪物理に逆らってはダメなんだなと思いました。

 

基礎技術の大切さを改めて実感しました。

 

やはりカットで大事なのは、、

・レイヤーとグラデーションによる段差のコントロール。

・丸く切ると内におさまる

・角を作ると跳ねる(言い換えると遊ばせれる髪ができる)

 

この3つの原理でグラデーションボブやロングレイヤーなどのベーシックなスタイルや切りっぱなしボブやウルフカットやハンサムショート等の流行とされているスタイルまで全て作りあげる事が可能な訳です。

 

「どう切るか」よりも「こう切るとどうなるか」を理解する方が大事。

 

「切り方」よりも「カットの原理」を理解しないと色んなお客様に対応出来ないと思います。

 

つまりステップボーンカットのような定型に当てはめたカットだと限界がありますし物理に逆らうと持続性が悪くなる。

 

ヘアカットにおいて逃げ道理論は絶対に無いと思います。

 

 

 

これからいろんなカット技法が出てくるかもしれませんが基礎技術を軸としたカットに絶対に勝るものはないと思いました。

E954A962-0BFF-428D-A888-267C0383D1C4

 

 

チャンネル登録をお願いします

一覧へ戻る