高松市の美容室 | GEEK(ジーク)

INFORMATION

2020

2020/02/08

 

 

 

 

2020年に入って

 

まだほんの少し、ほんの僅かの間で色んな事が

 

ありすぎてよくわからないですね。

 

1/4に「W3」「第三次世界大戦」が

Twitterのトレンドの入りしたり。

 

コロナが全世界に流行ったり、

 

2020年は良い年になるんちゃうんかい。

 

そんな風に心のなかで突っ込みたくなりました。

 

今年は地球が怒ってんのかなーってくらい

 

気温、湿度、気圧、色んなものに体調を引っ張られ

 

地球さん、やめてくれよ。

 

ガイア理論ぶつけてこないでくれろ、、、

 

そんな風に心の声が漏れそうです。

 

そんな2020年。

 

なんで、こんな違和感が多々起き、多種多様な

 

出来事の中で日々変化の毎日ですね。

 

なぜ、2020年がこんな風になってるのか

 

色んな説があるが、とあるYouTuberがこんな話を

 

していました。

 

2020年1月13日土星と冥王星が山羊座23度で交わり

 

土星の公転周期が29年

 

冥王星が249年であるため

 

これは303年から38年に一度しか起きない珍しい

 

配置だと言われています。

 

冥王星のコンジャンクションには二大変革を意味し、

 

社会や国家の世界レベルのルールの見直しが起きる

 

時期だと言われているそうでそれによってこの時期に

 

「w3」とか色々騒がれいたのではないか。

 

なんでそんな風に言われるのかというと

 

「would war 1 」

1914  土星と蟹座の位置で重なっていたようで

帝国の崩壊や国家の見直しが起こったようです。

 

次に土星と冥王星は

1947

「world war 2」が終わり核開発競争の加熱、

国際通貨基金が設立されるなど新たな新世界秩序が

整えられた時代のようです。

 

そして今回が2020

 

山羊座にて重なるこの23というのが

サビアンシンボルという星座など数を基に導き出した

シンボルで戦争と勇敢さを称えるシンボルらしいです。

 

ってユーチューバーがいってました。

 

本当は土星と冥王星も意味を持つんですが今回の記事に

 

まとめるとガチガチになりすぎるのでここらで。

 

色んな事柄が重なって今のような現状になっているから

 

仕方がないと言えば仕方がないけど

 

選べる時代にはなっているのでどちらを選ぶかも自分次第

 

そんな2020でどう生きていくかも自分次第と言うわけです。

 

今回ブログに書いた内容気になる人は是非YouTubeで

 

「Naokiman Show」で検索して観てください!

 

このブログの内容の続きはまた時間があるときに書きますね。

 

それではみなさんも2020に負けずに頑張りましょう。

 

JUNJUN

 

 

 

IMG_1875

 

自撮りは難しいし、実物と変わりすぎるし、女子みたいになるし。

 

「はぁーもーくそ!」って感じです。

 

今日みたいなブログ書くと心の奥底では

やばいやつに見えてないか心配でお腹痛いです。

 

グフっ。

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る