高松市の美容室 | GEEK(ジーク)

INFORMATION

まだあの日のまま ココアはただ沈んでった

2020/01/15

 

最近朝と夜の冷え込みが強くなって来ましたね。

 

息を

 

「はぁー。」

 

っと、吐くと白い息が空気中に出る季節です。

 

「冬になると自殺する人が減る。」

 

昔大好きな先輩(KZM13)にそう聞きました。

 

「なんでですか??」

 

僕は純粋に疑問を持って聴くと

 

「自分の吐く息が白い事で自分が生きてることを

確認出来るから。らしいよー?」

 

ふぇーーー。でも、たしかに。

 

そんな、話を聞いたのも、もう4年前になります。

 

あーそんな時間は過ぎたのか。

 

なんて干渉に浸りながら自分の吐く息の白いのを

 

確認して僕はまた生きてることを確認しました。

 

昔より確実に生きてる実感がしました。

 

こんな寒い季節になると暖かい飲み物を

 

飲みたくなりますよね。

 

皆さんは冬に絶対飲む飲み物ってありますか??

 

僕はむちゃくちゃに甘くしたココアを飲みます。

 

ココアの粉を贅沢に使い、少しのお湯で溶かし、

 

ミルクを入れて、マシュマロを乗せて、

 

レンジであっためる。

 

その上に生クリームとココアパウダー。

 

これが僕の冬の贅沢な飲み物です。

 

「甘すぎて気持ち悪い!」

 

よくそう言われます。

 

頭を普段から沢山使う分脳が糖分を

 

常に、異常に、欲しているんです。

 

そんなココアは甘いだけのイメージがありました。

 

でも、最近こんな事言われました。

 

「ココアの粉を作る時は塩入れるんだよ!」

 

は?こいつ何言ってんだ。

 

甘いもんに塩はいらねーだろ。馬鹿か?

 

「いや、なんで?それ。意味わからん」

 

素直に疑問をぶつけました。

 

「甘味を塩味で締めてあげるんよ。

料理する人ならよくするんやけど

甘い味を塩で締めたら美味しくなるんよ!」

 

ぽかーーーん。

 

鳩に豆鉄砲とはこの事でした。

 

でも、この甘味に塩味で締める。

 

これは、美容でも使える。

 

いや、色んな世界で使われてる技法だ。

 

暖色に寒色を混ぜる、寒色に暖色を混ぜる。

 

なるほど!!

 

これを聞いて僕は自分の中で迷ってた道が

 

霧を抜けてパァン!っと晴れて道が見えました。

 

「カットでどんな女性像をつくりたいか。」

 

最近の悩みであり、テーマでありました。

 

「可愛らしさの中に上品な美しさ。」

 

これが僕のカットでつくりたい女性像でした。

 

この女性像を作るために今後もカットを頑張る。

 

いや、頑張れる!

 

普段から色んなことに疑問を持って

 

質問して、それに的確な答えをくれる人たちが

 

僕の周りに居てくれて僕は幸せです。

 

3大欲求より知識欲が強い僕からしたら

 

知識を貰えることほど嬉しい事はないです。

 

これからも沢山の疑問と出逢い、

 

その度に答えをくれる人に出逢い、

 

そんな縁を紡いで2020年を愉悦します!!

 

 

JunJun

 

F7D274C0-47B9-4E30-B85E-1B192CA84CFC

 

 

休日なのでブログが長くなってしまいました。

 

読んでくれた皆さんありがとうございました。

 

こうきが最近可愛すぎて甘やかし過ぎてます。涙

 

一覧へ戻る